1型糖尿病と暮らす

お餅

あけましておめでとうございます🎍

今年もよろしくおねがいいたします🐄

 

コロナ禍のお正月・・・いかがお過ごしでしたでしょうか?

 

今回は、毎年血糖管理に悩まされる『お餅』についてのエピソードをお伝えしたいと思います。

 

7年前のお正月・・・

フリースタイルリブレを職場で試しに装着し、実家へ帰省しました。

朝はお雑煮、中には2個お餅が入っていました。

朝食前はいつも通り超速効型インスリンを5単位打ち・・・2時間後に320㎎/dl

その後2単位の追加インスリンをしても200㎎/dl後半でした。

その日はお昼まで血糖値が高く・・・

お餅を食べた後にはこんなに高血糖を引きずるんだな”と、痛感しました。

 

負けじと次の日も挑戦!前日より1.5単位多く、6.5単位注射しました。

その日は名古屋で初売りへ行き、気が張っていたのか、運動量が多かったのか・・・

11時前には低血糖になってしまいました。

 

私は高血糖になると、視力が落ちるというか、目がかすんだような症状が出る時があります。

お餅を食べると、その症状が長く続くような気がします。

 

今は怖くてお餅を食べれていません。

お正月はお雑煮のおつゆとご飯を食べています。

インスリンポンプでも管理が難しいお餅

誰か良い方法を教えて下さい💦

 

本当は大好きなので、いつか上手く乗り切れるように管理ができるとよいなと思います。

お団子や白玉が恋しいです。